投稿日:2023年7月27日

教えて!鉄骨鳶に溶接の技術が必要って本当?

こんにちは!
広島県広島市に拠点を置く建設業者、SEIKEN株式会社です。
弊社では、中四国エリアのマンション・ビル・商業施設・体育館などを対象とした、鉄骨工事や鍛冶工事、金物工事を承っています。
これから鉄骨鳶として働いてみようかな?とお考えの方の中には、「鉄骨鳶に溶接の技術が必要って本当?」といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、鉄骨鳶に溶接の技術がなぜ必要なのかについて、ご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

鉄骨工事と溶接作業はセットで行う

溶接中
鉄骨鳶は、鉄骨工事の現場で鉄骨を組み立てる作業を行います。
その際、資材全てがピッタリのサイズで用意されているわけではありません。
そのため、必要なサイズに鉄骨を調整する必要があるのです。
のこぎりなどで切れない鉄骨の長さを調節するために、求められるのが溶接作業です。
溶接作業によって、鉄骨を溶断します。
また、鉄骨工事を進めていく中で、鉄骨同士をつなぎ合わせなければならない場面も出てきます。
その際にも溶接作業が必要です。
このように、鉄骨工事と溶接作業は切り離せない関係性にあります。
従って、鉄骨鳶として働くうえで、溶接技術は欠かせない技術だといえます。

溶接って誰にでもできる?

溶接作業を行うこと自体は、資格がなくても可能です。
しかし、作業内容によって、資格が必須である場合もあります。
また、鉄骨工事の現場において、鉄骨を必要なサイズに溶断するためには、技術が求められます。
そのため、一定の経験を積んでいなければ、難しい作業だといえるでしょう。
ただし、入社する際に、溶接の技術がなければ、鉄骨鳶になれないわけではありません。
鉄骨鳶は未経験からの挑戦できる仕事です。
まずは入社することが大切です。
溶接作業についても基礎から身につけ、経験を重ねていきましょう。
ある程度、知識や技術を身につけてから、溶接の資格を取得しても遅くはありません。

【求人】新規スタッフ募集中

RECRUIT
いかがでしたか?
鉄骨鳶の求人をお探しなら、ぜひSEIKEN株式会社の求人もご検討ください。
弊社では、鉄骨工事を中心に、鍛冶工事や金物工事、足場工事などの現場でご活躍いただける現場スタッフを求人募集中です。
幅広い現場経験を積める職場で、多くの技術を身につけ、キャリアアップを目指しましょう!
ご応募にあたり、建設業の経験や資格の有無は問いません。
まずはお気軽にご応募ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。

協力会社様を募集しています

ただいまSEIKEN株式会社では、鉄骨工事に関するさまざまな知識やノウハウの共有ができる協力会社様を募集しております。
鉄骨工事のほか、大断面木造工事や鍛冶工事、金物工事、足場工事など幅広い業務を手掛けています。
「仕事の幅を広げたい」「更に業績アップを狙いたい」などお考えの業者様は、ぜひこの機会にご検討ください。
各種工事を通じて社会に貢献し、建設業界の明るい未来を目指しましょう!
お互いに良い関係を築き、末永くお付き合いしたいと考えています。
まずはお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

SEIKEN株式会社

【本社】
〒731-3168 広島県広島市安佐南区伴南4丁目12番5号
【事務所】
〒731-3165  広島県広島市安佐南区伴中央1丁目6029-1


関連記事

SEIKEN株式会社の安全周知会兼親睦会

SEIKEN株式会社の安全周知会兼親睦会

安全周知会を行なった際の様子をご紹介します。今回は「交通災害防止」について協議しました。 安全周知会 …

JR 建て方工事

JR 建て方工事

JRの建て方工事を行ないました!途中経過ではございますが、施工中の様子を写真付きでご紹介します。ぜひ …

【求人】働きやすい環境を整えてお迎えいたします

【求人】働きやすい環境を整えてお迎えいた…

こんにちは!SEIKEN株式会社です。 弊社は広島県広島市に拠点を構え、主に中四国エリアにて、マンシ …