投稿日:2020年11月13日

金物工事の流れについてご紹介!

こんにちは!広島市を拠点に、金物工事をはじめとしたさまざまな建設業を営んでいるSEIKEN株式会社です。
ビルやマンション、商業施設などを対象として、お客さまの安全を守るための金属製部位の設置工事を行っています。
この金属製部位に不備があった場合、一歩間違えれば大事故につながる可能性もあるのです。
それを未然に防ぎ、そのような惨事を起こさないよう「一つ一つの作業に集中し、丁寧に」を心がけ、長年にわたって利用できるよう努めております。
今回は、金属製部位を設置する金物工事の仕事の流れや、金属製部位の種類などをご紹介いたしましょう。

金物工事の仕事の流れ

金物工事という言葉を、あまり耳にしたことがない方も多くいらっしゃるかもしれません。金物工事とは、ステンレスやアルミ、スチールといった金属を扱う工事です。
仕事の流れとしましては、現地での調査を行い、建物の構造などをしっかりと把握して、会社に持ち帰って設置プランを作成します。
作成プランが完成したら、溶接で変形・加工することで必要となる部品を製作し、設置します。
弊社は、それらすべてを一貫して行っており、お客さまの幅広いニーズにも応対可能です。

金属製部位の種類いろいろ

一般的にあまり知られていない金物工事ですが、実はすべての建築物において欠かせない仕事を担っています。
例えば、戸建て住宅で人気の鉄骨階段。
こちらも金物工事の一つになり、手すりや階段全体において金属を使用しています。
また住宅の外構フェンスや駐車スペースに設けるカーポートなど、皆さまの生活でよく目にするものの中にも金物工事の技術が活用されています。
高層ビルや複合施設など、大型の建築物にあるエスカレーターや階段に必ず設置されている落下防止柵も金物工事であり、弊社でも受注を承っております。

SEIKENへご相談ください!

弊社では金物工事だけではなく、建物の基盤となる鉄骨工事や金物工事に必要な部品を製作する鍛冶工事、建築する際に必要な足場工事など、建築物に関するさまざまな仕事を請け負っています。
高品質な施工をご提供できるよう、日々精進しております。
建築物に対して何かお困りごとがございましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

【求人】SEIKENでは新規スタッフを募集中!

弊社では一緒に働く新しい仲間を募集しています。
未経験者も応募可能であり、経験者は能力に応じて優遇します。
はじめての方でも一人前の技術者になれるよう、先輩が丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
また社員が安心してステップアップできるようにサポートしており、将来の独立支援も行っています。
ご興味がありましたら、ぜひご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

SEIKEN株式会社

【本社】
〒731-3168 広島県広島市安佐南区伴南4丁目12番5号
【事務所】
〒731-3165  広島県広島市安佐南区伴中央1丁目6029-1


関連記事

ガラス手すりの金物工事

ガラス手すりの金物工事

ガラス手すりの下地を施工しました 今回は、よくショッピングモールなどで見かけるガラス手すりの下地づく …

R3/7/26~夜勤

R3/7/26~夜勤

キュービクル架台 階段製作

キュービクル架台 階段製作

キュービクル架台 階段製作 キュービクル導入のメリット キュービクルは、高い電圧を使用可能な電圧に変 …